works

R+house

個でも家族でも楽しめる家

このお家で迎える「セカンドライフ」
広い敷地をエリアで区切り、
プライバシーを保ちながら
明るくて快適な暮らしをご提案します

NaFsunからのご紹介

N様はNaFsun(=弊社で家づくりをされた方)からのご紹介で、この度ご縁をいただきました。N様はご紹介者のS様と大変仲が良く、家づくりに関しても色々と事前に話を聞き、そして賢い家づくり勉強会を経て、正式に家づくりのパートナーとして私たちを選んでくださいました。「一生の付き合いができる相手と家づくりがしたいんです」お伝えいただいたこのお気持ちに、私たちスタッフも全力で向き合いたい!と、心から思いました。

安心して暮らせる住まいを

今回建て替えにて新築されるN様の現在の暮らしには、ご夫婦お二人で暮らすには広すぎて無駄が多く、さらに夏は暑く、冬は寒いといった性能も不足。害獣にも悩まされており、安心して暮らすことができる家を建てたいと強く願われていました。「明るさも確保できれば、必要以上に窓もいらない」防犯面にも配慮し、一つひとつ不安材料を取り除いていきました。

リビングは勾配天井に、そして和室は一体的にも使えるように。「LDKは繋がりを持たせて、広く大きい空間に」とのご要望を満たしました。「南を向いてキッチンに立ちたい」という奥様の願いも叶え、テラスの様子を眺めながらお料理を楽しむことができそうです。

今回、以前の住まいを解体する際に、とても立派な欅の木の大黒柱が現れました。新しい住まいでも柱として使えないだろうかと検討しましたが、構造的にそれは難しく…。それでもどこかに使いたいと考え、仏壇を置く板として加工を施しました。大切な大黒柱が、カタチを変え、新しい住まいでもまたご家族を見守ってくれます。

娘さんご家族が集まったり、お孫さんを預かったりと、ご家族の出入りが多いN様邸。玄関ポーチにはお孫さんの自転車を置いて、玄関を入ってすぐのところにはアウターかけを設置。いつ誰が訪れても居心地の良い空間にと考えました。
リビングの一面は、N様とご家族みなさまで、ポーターズペイントに挑戦。みんなでワイワイ、おしゃべりをしながら「一緒に家づくりを楽しむ」。手形式にもみなさんが集い、節目ごとに自然と家族が集まれる、そんな素敵な場面を拝見し、こちらまで心があたたかくなりました。

穏やかで包み込むようなインテリア

お二人のお好きなインテリアの雰囲気は「木・グレー・落ち着いた感じ、でも暗すぎない。孫もここでくつろげるような…」とお話してくださいました。古き良きをうまく取り入れながら、和やナチュラルにもなりすぎず、穏やかで包み込むような優しさを感じる、落ち着ける、あたたかみのある空間をご提案。家中どこにいても、ご家族のどなたにとっても、心地の良いひとときを感じて頂けるように…。

どんな時も「ほっ」と安らげるように

以前の住まいではご夫婦二人では持て余してしまう広さも、快適とは言い難い暮らしも、建て替えを機に、様々なシーンで豊かな時間を感じて頂けるような住まいとして生まれ変わりました。このお家で迎える「第二の暮らし」。広い敷地をエリアで区切り、プライバシーを保ちながら、防犯面も最大限に配慮して、窓は極力小さく、けれど明るさが十分確保できるように設計しています。

「孫と一緒にBBQするのが楽しみなんです」とお話してくださったN様。ご家族の笑顔と大きな笑い声がお庭から響いてくるようです…!ぜひ、お一人の時間も、夫婦の時間も、ご家族・友人が集うひとときも、これからゆっくりと楽しんで頂ければと思います。

DETAIL

所在 岐阜市
住居構成 夫婦
建物規模 地上1階建て
面積 22.29坪(71.22㎡)
外皮平均熱貫流率 UA値:0.36
相当隙間面積 C値:0.15
耐震等級 等級3