CONCEPT

皆さんにとっていい家とは何でしょうか?

「ただいま」 「おかえり」

家に帰るとおいしい香りがただよい
大切な家族がむかえてくれる

一日の仕事の疲れが知らないうちに
忘れてなくなり
外食のディナーもいいけれど
みんなでここで食べる妻の手料理が
いちばんの贅沢

吹抜けを見上げれば
窓からお月様が顔をだし
なんかいい気分

今日はお酒でも飲もうかな

なにげない毎日に幸せが感じてとれる
そんな憧れをかたちにしたい

「暮らしをつくる」

楽しくて幸せなおうちづくり
そこから始まるものがたりに
あなたは何を描きますか?

私たちは想いを大切にし、
幸せにとことん向き合います
その熱意は誰にも負けません

そんな想いを
私たちはカタチにします

家について真剣に考え

たどり着いたもの

THINK

私たち中垣工務店は、
親子三代続く大工として始まりました
多くのリフォームをしてきた私たちですが、
その中には粗悪な工事が行われた家や、
数々の不満の声をお聞きしました
断熱材がそもそも入っていない・
結露がすごい・カビが生える・
使いずらい・白アリが・・・
多くあることに驚きました

そして私たちが
「日本の住環境を変える!」

そう思い、たどり着いたこと

そのための4つのことをバランスよく取り入れることで
「本当にいい家」ができるのだと私たちは想います。

建築家と作る理由

後から変えられないところからお金をかける。
長くおうちで住まうにあたりとても重要なことですが、 その中には、デザインも含まれます。

流行りに流されることがいいことかどうかはわかりませんが、 良いもので長く愛されるものはシンプルなデザインのものが 多いです。

飽きがこず長く愛されるデザインをつくること。 お客様のライフスタイルをカタチにすることで、 自分に合った家族に合った間取りを提供できると考えます。

狭小地や変形地であっても土地を100%活かし、 ライフスタイルを実現できるのも建築家ならではです。
暮らし方・空間・・・・ただかっこいいものをつくるのではなく、 人の生活をつくることができる家のプロフェッショナル。

餅は餅屋ではありませんが、 設計は一流の建築家に託すべきだと考えます。

夏涼しい・冬暖かい・地震に強い

日本人は住環境において我慢をしているといわれています。
お客様に夏涼しく、冬暖かく暮らしていただく、それには高気密(隙間の少ない)・高断熱(保温力がある)のおうちづくりをすることが重要です。
快適で月々の光熱費を抑えることができれば家計もうれしいはずです。

また近年、断熱性の高い住宅に住めば健康になるという研究結果もでています。

私たちは認定ビルダーのみしか取り扱いのできない特殊な耐力面材を使用することで、高気密・高断熱の家を実現します。

また住宅2階建てでは必要とされていなかった許容応力度計算という構造計算をすることで安心安全な住まいを手にすることができます。

手の届く価格で

おうちを建てる際の予算がお客様にとって無理のあるものであってはなりません。
おうちづくりでは家族の収入や月々の生活費、人生の三大支出である教育費・老後の費用から、住宅取得にかけていい適切な予算を把握することが大切です。

そして適切な予算内でクオリティは下げずコストのみを削減した住宅が、価値のあるものだと考えます。
無駄を削ぎ落し、メーカー直接発注による大幅な仕入れコストの削減、ルールを設けることでの工期短縮・現場経費の削減など、良いものが手に届く価格で手に入る合理的な工夫がたくさんあります。

住まいのかかりつけ医として

家は建ててからが本当のスタートだと思っています。

地元工務店として皆様に愛され、何か困ったことがあるときに気軽に相談でき、かけつけることができる存在でありたいと思っています。

そのためにも私たちは、新築住宅において毎年無料点検をしようと決意しました。
お客様の身近な存在として共におうちを守り、お客様の子や孫の代まで遺すことができる価値のある家づくりを目指しています。