WORKS_25

「“好き”を飾る
 Tの字の住まい」

ご夫婦の趣味のアイテムを
にぎやかに、自由に飾る楽しみ

岐阜県大垣市 T様邸

CONCEPT

特徴的な他にない外観と
個性的なセンス

「他とは違った自分たちだけの雰囲気を出したい」との要望を受け、どの角度から見ても特徴ある外観に仕上げました。T字型にすることで、室内の壁面積が増え、お二人の好きなアイテムを見える形でディスプレイしたいという願いも、いくつもの造作棚とともに叶いました。

 

角地に建つ
存在感のある住まい

土地の北側と西側は、車通りの多い一方通行の道路。南側には2階建てのアパートがあり、目線が気になるとお話されていたT様。周囲からの視線は遮りながらも、最大限に光を取り込む工夫を考えていきました。

T様ご夫婦は、弊社のモデルハウスをご見学の際、ご自身がイメージされていた性能や素材の質感、デザインなどが求めていることに近く、「とても参考になりました」と、後にお話ししてくださいました。
実際に見て、触れて、感じることで、空間の広がりも実感できたようです。

LDKで目を引くのは、オーストラリア生まれの塗料「ポーターズペイント」で仕上げたキッチンの腰壁。ご夫婦お二人で色を選び、塗装したお気に入りのグリーンの優しい色合いは、空間によく馴染んでいます。ここに、大好きなご友人を招いてパーティーがしたい!庭でBBQするのも憧れ!と、たくさんの夢を重ねていきました。

 

ダイニングの奥には、L字型の広々としたカウンターを設置しました。お子様が成長したらスタディスペースにしたり、日常の中でちょっとした作業台として使ったり。大勢の友人を招いた際には、サブテーブルとしても活用することができるようになど、様々なシーンをイメージして作りました。

上部にはこだわりの造作棚を。多趣味なご夫婦お二人のお気に入りアイテムを魅せる空間として、念入りに考えて美しく仕上げました。

2階にはそれぞれの
プライベート空間を

LDKから階段を上がった2階には、寝室、ウォークインクローゼット、子ども部屋とプライベート空間を集めました。寝室と子ども部屋の間にはバルコニーを。
2部屋作った子ども部屋は、下部がつながっており、必要に応じて造作した棚をおろすことで、完全に仕切ることができるような仕掛けとなっています。

グリーンを基調とした
落ち着きある外観

外壁はデザイン性とメンテナンス性を考え、ガルバリウムと塗り壁を組み合わせた外観に。塗り壁は、キッチンの腰壁同様に「グリーン」を選択。悩みに悩んで選び抜いたこちらの色は、落ち着きがあり大人な雰囲気を漂わせます。T様の「グリーン好き」が打ち合わせ中、何度も私たちにも伝わってきて、お気に入りがあるということの楽しさを改めて感じさせていただきました。

角地から見たときに、建物の印象が引き立つようにと、土地に対してT字型の間取りをご提案し、建物のくぼんだどころに三台分のカーポートをゆとりをもって配置しました。

T字型にするメリットは、外壁面積が増えることで室内の壁量も伴って増えること。T様ご夫婦の「飾り棚をたくさん作って自分たちの好きなものに囲まれて暮らしたい」というご要望を同時に反映することができました。

南東には、西からの目線を隠しつつ、プライベート空間が満喫できる庭を。広々とした屋外では、太陽をいっぱい浴びながら親子で走り回ったり、夏にはプールを楽しんだり。思いきりBBQも満喫できそうです。

これから始まるこの住まいでの暮らしの中で、たくさんの思い出が重なり、日々の生活に彩りを添えてくれたら大変嬉しく思います。